高額査定のポイント

池袋にたくさん点在している質屋を利用する際には、誰もが高額査定を期待して商品を持ち込む事でしょう。

ですが、いくら池袋に質屋がたくさんあるからと言っても、ただ持ち込めば高額査定を引き出せるわけではないのです。

最低限ゴミや取りきれる汚れなどは、しっかり落としておくことが必要なのです。

ではゴミや汚れだけを落としさえすれば、それで高額査定が期待できるのでしょうか?

いいえ、実はゴミや汚れだけでなく、もっと気を配らないといけないところがあったのです。

それは付属品です。

付属品には箱やギャランティカードに鑑別書、鑑定書、保存袋に保証書などがあります。

また商品によっては、商品を使用する際に留め具となっていたものもあるかもしれません。

こういった小物や付属品を保存しているか、それとも保存していないかで、その後の査定も大きく変わってくることになるのです。

ですが付属品などは一切保存していないという事も、もしかしたらあるかもしれません。

そういった場合には買取をしてもらう事は出来ないのでしょうか?

たしかに付属品が一切ない場合には、付属品がある場合と比較しても査定は大きく違ってくるでしょう。

ですが付属品がなかったとしても、査定自体はしてもらう事は出来るでしょう。

ただしあった場合となかった場合では、先ほどから述べている通り査定額には開きがある事は否めません。

こういった事をあらかじめ頭に入れておくことも必要なのかもしれません。

Comments are closed.