増える買取方法

東京にはたくさんの質屋がありますが、中でも池袋には質屋がたくさん集中しており、まさに池袋は質屋激戦区となっています。

そんな質屋というのはイメージとして目立たない場所にあり、なんとなくこそこそしたりだとか、暗いといったイメージを持つ方もいるのではないでしょうか?

たしかに以前の質屋というのは、そのようなイメージも持たれていたかもしれませんが、現在の質屋というのは暗さとか入りにくいといった感じではなく、むしろ白を基調とした明るい店内の造りになっていたりだとか、もはや暗いといったイメージはどこにもないのです。

そんな質屋と言えば、まずは利用する際には直接質屋に商品を持って行かなくてはいけないのが当たり前でしたが、最近では査定をしてもらう際に直接持ち込みだけではないという事は知っているでしょうか?

そうなのです。

例えば遠くに住んでいるので質屋が利用出来ないとか、評判のいいあの質屋を利用したいという時には、出張買い取りであるとか郵送による買取を行っているような質屋もたくさん増えてきているのです。

しかも郵送しても査定をしてもらえなかったら、費用がかかったらという心配もあるかもしれませんが、郵送の際にかかる費用もお店側が負担してくれますし、つまり着払いで発送する事が出来ますし、出張買い取りだってもちろん出張費用というのはかからないのです。

このように質屋というのは、時代のニーズに合わせて進化もしているということなのです。

▼最近では海外の観光客にも人気だそうです。参照:質屋に殺到する中国人客、ブランドバックを「買い漁る」(サーチナ) – goo ニュース

Comments are closed.